スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニフェスト RHYMESTER

HIPHOPってその中だけでも、流行り廃りや新しい古いの新陳代謝が凄い早い。
前のアルバムと同じじゃ古くなる、どんどん進んでくから。だからプレイヤーもヘッズも常に新譜を聞く。
どんどん更新されてくHIPHOPの流れにいかに乗るか?ってのと対照に「変わらないのがHIPHOP」って意見もある。
後者でやっても汲み取ってくれるファンはたくさんいたと思うし(進むのを怖がるファンも)、それだけのキャリアもある。
でもこの先輩達は挑んでたね、シングルカットの時点で感じてたけど。更新されるHIPHOPの流れに乗る事から降りてなかった。
そこがこのアルバムの肝だよね。押し付けがましさもそこまで感じなかったかな。
「それって『既にキャリアがある人達が新しい事をしようとしてる様』を汲み取ってるだけじゃん?」と言われたら、そう。
個人的に、いわゆる「ライムスター信者」的な層は五月蝿いから好きじゃないんだけど(笑)
そういう信者とは一線を画す側から見てもこのアルバムは、そこを汲み取りそこを吟味するアルバムだし、そここそが刺さった。
これが初ライムスターな人や、過去を知ってて変わらない事を求める人・進んで行っちゃう事を怖がる人には、
このアルバムがはたしてどういう風に聞こえてるのか興味あるね。

ニコ動でHIPHOP風なことをしてるいわゆるニコラップな層にも久々にオススメなCDって感じかな。
ニコラップって全然進まないから最近はもはや聞く気すら起きない。ド素人にそこを求めるのは酷なのかもしれんが ワラ
大先輩のこういうアルバムに感化されてほしいね。なんだかんだで進まないシーンからはリスナーも離れていくんだから。




プロフィール

MCアリカ a.k.a キャプテンクック この名前はニコ動専用だぜ。

Author:MCアリカ a.k.a キャプテンクック この名前はニコ動専用だぜ。
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。