スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーダム・ライターズ

俺は映画が好き。毎月2~3回は映画館に行くしデートでも良く行く。モテる男は辛いぜ。
暇な日はツタヤでDVDを借りて見るし、置いてないDVDは買うし。
糞みたいな映画も山ほどあるけど、やっぱりなにかしらのインスピレーションもたくさん受ける。
名作映画紹介なら他にもっといいブログや為になるブログがいっぱいあるからそっちにお願いして、
HIPHOPな映画や、リリックを書いてる奴は是非見ておいたほうがいい映画を紹介するぜぇ。
っていっても、もろHIPHOPを扱ってる映画じゃなくてHIPHOPを感じる映画な。FUCK。

『フリーダム・ライターズ』



ニコニコ動画のラップを見るとよく
「あー、こいつ特に言いたい事も主張も無くて惰性でなんとなく書いてんだろうなぁ」とか
「あー、なんかそれっぽい良さげな事や、深い事言おうとして何も言えてないなぁ」って奴がたくさんいる。
もちろん書きたいことがわからなくて・・・でもなんとなく書いてる拙さみたいな面白さもあるのかもしれない。
でも、その拙さまですらも達して無いというか、何が一体どうなの?って曲がいっぱいある。
ラップしてる本人もいまいちガツンとかませてないと思ってるんじゃないかねぇ?
もちろん、お!このリリックいいなうまいなって思うやつもあったりするけどねー多分。覚えてないけど ワラ
そんなリリシストくん達に見て欲しいのがこの映画。
それなりに話題になった作品だし、評判もいい映画だから見た事ある奴もいるかもなぁ。

まぁざっくり舞台を説明すっと、1992年のロス暴動後のLAの高校が舞台。
白人、黒人、ヒスパニック、アジアンとか色々な人種の生徒同士がそれぞれいがみ合ってる。
一歩外に出れば銃を向けられるような治安の悪さ、兄弟も仲間もみんなギャングで先の見えない将来。
「こんな僕・私が勉強してなんになんの?」とやる気をすっかり無くしてる生徒。
そらそうだわなー。ギャングになるか、ギャングになって撃たれて死ぬかの2択だからねぇ。

でも、そこに赴任してきたヒラリー・スワンク演じる新任の国語(英語)教師のエリンが生徒を変えてくっていう
まぁここまでだとよくありそうな教師者の映画っぽいけど、
ヤンキー先生的に怒鳴ったりぶん殴って従わせるんじゃなくて、生徒一人一人に日記としてノートを渡す。
ノートにその日の出来事でも気になったことでもなんでもいいので書かせる事から始める。
もちろん最初生徒達は「FUCK」「SHIT」「らっぷびと」とか悪態をついてさらさらやる気はないのだが・・・。
っていうのがおおまかな舞台構成だな。我ながら文章にするのが天才的だわ。まぁ天才リリシストだしな。
ちなみにこれアメリカの実話が元な。

この映画のどこにHIPHOPを感じるかって、
それまで、何も言いたい事が無さそうに見えたどうしようもない高校生達に
言葉ってか文章を書かせるっていう表現方法を与えてあげると
実は、不良は不良なりに、どうしようもない奴がどうしようもない奴なりに
それぞれ文章を書くという表現手段を用いて、思いや色々な事を発信できるようになるんだよなぁってとこ。
溜まってる鬱憤や悩みを告白したり、嬉しかった事を表現したり。書くことで救われたりするっていう。

それってHIPHOPと同じでしょ。ビートに乗せたり韻を踏んだりってのが違うだけで。
それまでは自分の気持ちや生い立ちや将来の不安など、色々思うところはあっても
彼らは表現する方法を持ってなかった・持たされてなかっただけであって。
方法を与えてあげたら、それぞれがそれぞれの鬱憤や悩み、希望とかを吐き出す・・・っていうね。
俺はそれがHIPHOPの凄い所だと思うし、好きでやっていくし、啓蒙していきたい部分だね。
今、女の子でこれ読んでる子は下半身が大雨洪水警報だろうな、ははっ。Bittttch!!

この映画の製作者達はそういうHIPHOPな部分を確実に意識してて
映画内でバンバンかかるBGMがこれまた超クラシックなHIPHOPなんだわぁ。
2pacやサイプレスヒル、ノーティバイネイチャーとか、俺がニコニコで使ったトラックのあの曲まで。
HIPHOP好きはそこでマジでテンション上がるわなぁ。
90年代US HIPHOPにそこまで詳しくないって奴にもBGMとして違和感無く耳に入ってくると思うぜぇ。
更に、エリンが生徒に「ボーイズンザフッド観た人?」とか「スヌープ新譜買った人?」とかの
当時のHIPHOPカルチャーな話をしてたりねー。
でもそういう、もろにHIPHOPなBGMや用語を抜きにしても、
というかこの映画自体は全くもってHIPHOP自体を取り扱った映画じゃないんだけど、
バイブスは凄いHIPHOPなんですわなぁ。見れば伝わると思うが。


もし「なにを書いたらいいのかわかんない」とか、そもそも「なんでリリック書いてるのか」がわからずに
迷ってる奴いたらぜひ観た方がいいんじゃないかねぇ。マジで。
まぁ答えを出してくれるわけじゃないけどさー。何かビビっとくるんじゃないの?多感なうちは。
そしてこの映画のエンディングにかかるこの曲を聞いて鳥肌を立ててほしいね。
アニメしか見てないオタクでも本当にHIPHOPが好きならわかると信じてるよ。
この映画を見た後に聞くと、DVDのスタッフロールの横に出てくる訳詞の内容や、
人種間のいがみ合いをやめようって宣言したキング牧師の声のサンプリングとかが深いっす。
キング牧師の「I have a dream」は一般教養な。説明しねーぞ。

『A Dream』 Common feat,will.i.am



この曲はサントラでしかCD無いのが寂しい。


ツタヤで数百円で借りれるんだからマジで観てない奴はすぐ借りて観ろよな?
リリックがうんぬんとか、HIPHOPがうんぬんとか以前に映画として優れた作品だからなーこれ。
女の子とか「アリカさんがオススメの映画ってどんなのだろう?観たいもん(*゚ー゚)」とか思ってんだろなー。
まぁ俺は好きな映画のDVDは当然持ってるわけだが。可愛い子はうち来いよ、ははっ。ブスは出禁な。

次に映画について書くとき挙げる作品は、俺がらっぷびとに対して昔感じていた事だな。
こうあればらっぷびとは今頃きっと大成功してただろうなぁ・・・っていう。超クラシックな映画だぜぇ。
そんな感じ。


プロフィール

MCアリカ a.k.a キャプテンクック この名前はニコ動専用だぜ。

Author:MCアリカ a.k.a キャプテンクック この名前はニコ動専用だぜ。
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。